人事・総務トピックス

人事・総務・労務関連、およびベトナムの情報をお届けいたします。

【No.19】“誰が”制度改革を望んでいるのか

人事制度の見直しや構築の コンサルティングのご依頼がありますと、 三つの事柄を確認・チェックいたします。 1,なぜ今なのか? 2.“before”“after”の“after”が明確か? そして 3.今日のテーマ“誰が”制度改革を望んでいるのか? です。 “誰が”は、次の五者でしょ…

【No.18】制度導入(見直し)が終わったらどのような会社になりますか

この“メルマガ”でも、今までに何度も書き、 これからも何度も書きますが(笑) “人事制度”は、手段です。 何の手段か? “経営の手段”です。 カッコよく(難しそうに)言えば(笑)、 “組織、戦略に従う。その組織の維持、運営、管理に必要な仕組みが制度”と。 では…

【No.17】問題は“人事考課(評価)”

“雇用契約”としての“人事制度”というテーマで、 毎回“人事制度”について考えています。 その“人事制度”の中で最も難しく(私見ですが(笑))、 人事制度の“クオリティー”に大きく関わるのが、 “人事考課(評価)”(制度)です。 個々の社員(労働者)の方々の “賃金額…

【No.16】ご指導先に教えられることばかり

コンサルタントの名刺を持って、 企業に伺い、社長にお会いして、 様々なご相談事に乗る。 ごく当たり前の、日常です。 企業にお伺いをして、 最近は、“メール”も多いですが(笑) (注)特に、担当者の方からは、“メール”での お問合せが多くなりました。 回答…

【No.15】不安・不安・不安・・・初めての“人事制度”

初めての仕事は、 とにかく“不安”“不安”“不安”です。 初めての“セミナー講師” 初めての“就業規則” 初めての“労災死亡事故” 初めて“一人で”作る “人事制度”“賃金制度”“人事考課(評価)制度”、 過去に一人で作った“財産”がないわけですから、 とにかく、“誰か”…

【No.14】“事実”は“小説”より奇なり?

我々の関わる世界は、 紛れもなく“事実”の世界です(笑) “何故”と言いたくなるような“事実”も 数多く経験いたします。 “残業時間・・・160時間以上”の実態があったり。 15%の賃金カットをおこなっているのに 退職金共済に毎月2.5千円の拠出を続けていたり。 …

【No.13】“人事制度”は“手段”であって“目的”ではない

人事コンサルタントの仕事とは? 一言で言えば、 “制度づくり”と言えるでしょうか。 正しくは、 クライアントの“希望”を織り込んだ “制度”づくりでしょう。 或いは、いろいろな情報を提供し クライアントにとって より“希望”に叶う “制度”のご提案をおこない…

【No.12】“人事制度”は社員との“コミュニケーション・ツール”

“雇用契約”に関わる“コミュニケーション”、 難しいテーマです(汗) 企業の中で、 労使の“コミュニケーション”がとれている、 上司と部下の“コミュニケーション”がとれている、 “雇用契約”に関する“コミュニケーション”がとれている、とは? 当事者が 互いに“意…

【No.11】“人事制度”は“演出”が大切

“演出”の言葉に、 嫌悪感を持たれる方も多いでしょうか。 “人事制度”は、 神聖にして、犯すべからざる・・・、 それを“演出”とは、何事ぞ・・・。 “演出”を 「“台本”を基に、 賃金、評価、教育、モラールアップ、 啓蒙、周知、人材の活用、雇用契約等々の 統…

【No.10】お客様の“悩み”を知らずしてコンサルはできない!

“人事”“労務”のコンサルティング・・・ と言いますか、相談業務の対応は お客様の“悩み”を探り当てる所からが 仕事の始まりです。 お客様の“悩み”です。 お客様の“具体的な問題点”も勿論大切です、 例えば、 ⇒是正勧告をもらった ⇒退職者とのトラブル ⇒残業…

【No.9】“評価する方向”へ社員を動かす

同じ質問の繰返しです(笑) “人事制度”は何故必要なのか? “人事制度”にさせる仕事は何か? “人事考課(評価)制度”は何故必要なのか? “人事考課(評価)制度”にさせる仕事は何か? “先生”として、“労務コンサルタント”として、 そして“人事コンサルタント”として、 …

【No.8】“評価”は会社(上司)からの“強烈なメッセージ”

(1)“評価”は、社員に対する、 経営戦略・経営計画・予算の“浸透ツール”です。 (2)“評価”は、“評価”する方向へ社員を動かす “行動喚起ツール”です。 (3)“評価”は、“やるべき事”を明確にし、 組織と社員に刺激を与える“動機付けツール”です。 (4)“評価”は、自…

【No.7】また行きたい“店”とはどんな店?

食事後の会話 いいお店だったですね、また行きたいですね。 ⇒“何が”そのように言わせるのか? 二度と来ないよこの店には ⇒“何が”お気に召さなかったのでしょうか? 久しぶりに友人と一杯飲みに ⇒どの店にしようかな? 今日は家族で食事に ⇒どの店に行こうかな? …

【No.6】俺の会社の事は俺が決める

“俺の会社・・・”とは少し表現が乱暴ですかな(笑) 丁寧に表現をいたしますと、 私が経営のトップ(代表取締役社長)であり、 最高経営責任者である。 “この会社”の事は、社員と話合いをおこない、 意見を求めることはあるが、 最終的には私が“決断”をし、“結果…

【No.5】“評価”は“一般論”でするな

なぜ人事制度は、機能しないのか? なぜ人事制度は、現場で使われないのか? 理由は一つ、答えは簡単、 “具体性”がない、からです。 では、なぜ“具体性 を持たせられないのか? この理由は、多くの社員が、 経営幹部、場合によっては、経営者の方までもが “人事…

【No.4】人事コンサルタント(先生)が“経営者”だったら何を評価したいか

人事制度の構築や見直しをする場合、 よく経営者の立場に立って、とか 経営者が考えておられることの具現化、とか 簡単に言いますが、 とても難しいことです。 特に“オーナー経営者”の場合は(笑) 人事制度の構築や見直しを考え 我々に、仕事を依頼される“社…

【No.3】コンサルは、自ら“評価”を徹底して行ってみる

人事制度を作るコンサルティングのポイントは、 ズバリ!“評価(制度)”をどのように作るかです。 これが、難しくはないのですが(汗)、 いや、難しいか・・・(笑) 時間がかかります(涙) 賃金は、(誤解を恐れず(笑))極論すれば、 決めてしまえばよいですし、 “…

【No.2】“人事考課(評価)”に対する私の思いを少し

№2 “人事考課(評価)”に対する私の思いを少し もう少し正しくは、 “人事考課(評価)”を作る時の思い、でしょうか(笑) 先ずは、“人事考課(評価)”とは何か? カッコよく言えば(笑) ①人事処遇(昇給・降給・昇格・降格・昇進・賞与・“任せる”・“担当させる”等々)決…

【No.1】人事制度を“ビジネス”にするためには

先ず、先生にご質問。 “人事コンサルタント”とは? “人事制度”とは? 私の答えは、 “人事コンサルタント”とは? 経営の目的に適った“人事制度”を作る人 “人事制度”とは? 人事処遇に関わる“雇用条件の体系” 先生のお応えは如何に? それでは、「人事制度を“…

「人事制度を雇用契約の視点で考える」インデックス

記念すべき第1回目(笑) 第1回目は、 これから発信させていただく “メルマガ”のコンテンツのインデックスを・・・。 人事制度を“ビジネス”にするためには “人事考課(評価)”に対する私の思いを少し コンサルは、自ら“評価”を徹底しておこなってみる 人事コ…

【第52回】その時が参りました

決断いたしました(笑) 3年間続きました先生の“お尻を叩くメルマガ”は、 本日が最終回です(涙) まだ3年なのかの思いと、 もう3年なのかの思いと(笑) でも、私といたしましては、 よく続いたものと、我ながら驚いております(汗) 先生方の“お尻を叩く”と言い…

【第51回】何が“改善”されるか

我々が企業に関わることにより 企業の何が“改善”されるか? 勿論、“依頼主”の要望・期待に応える という使命はありますが…。 我々は、社労士として 人事・労務分野のコンサルタントとして、 “世のため、人のため”と題目を唱えつつ(汗) 自らの“生活”のため(涙…

【第50回】“カエル”を食べてしまえ!

“カエル”が二匹いたならば 醜い方から食べてしまえ(笑) “EAT THAT FROG!” ブライアン・トレーシー著(ダイヤモンド社) 年末のお忙しい中 いったいなんの話?・・・(笑) “カエル”とは、“重要で厄介な仕事”の事 動もすれば、 “嫌なこと”は後回し “苦手なこと”…

【第49回】悩み

この時期になりますと、悩む事がございます。 それは、年末が近づいた事がその原因ではなく、 この“メルマガ”を続けようか、 止めようかと考える事です(笑) 実に“たあいない”事です・・・(汗) 止めるのだったら、ある日突然ではなく “切り”の良いところでと…

【第48回】“人”に会う・逢う・遭う・遇う

私は、今の仕事に30年近く携わっておりますが、 “人”に会うのが、 どちらかと言いますと苦手です(汗)。 それでよく仕事が務まるな、 と言われそうですが、事実です(笑) 我々の受注ルートの第一番は、 “知人からの紹介”でしょう。 “知人”と言いましても、 親…

【第47回】“動機づけ”について

“動機づけ”、 そして“動機づけされた行動の維持”につきましては このメルマガでも何度か書いたことがございます。 “動機づけ”について、 我々の仕事との関わりを考えてみます。 仕事に関する“動機づけ”には 三つの場面があります。 一つは、勿論、先生ご自身…

【第46回】大変難しい問題

我々の関与する企業は、 労務管理の視点で優良企業、 つまり、“遵法精神”があり、“社員”を思い・・・ と言える企業ばかりではありません。 程度の違いはありますが、 所謂“ブラック・・・”と 同格の内容の企業も見受けられます。 規模こそ中小規模なので マ…

【第45回】この一年で“楽しかったこと”

この一年で“楽しかったこと”を書き上げてみる。 お酒を飲まれる方は、一杯やりながら。 甘党の方は、おいしいお茶と和菓子。 または、コーヒー・紅茶とスイーツ でしょうか(笑) “紙”と“鉛筆”を用意してください(笑) 年末が近くなってきました・・・ 反省する…

【第44回】人事制度診断報告書に悪戦苦闘中

いつもの事ですが(苦笑) 今、ある企業の人事制度の診断報告書を書いています。 制度診断・状況診断が終われば、 人事制度の構築に仕事は移りますが、 一つの区切りとして満足感(?)があります。 多くの人々と面談(ヒアリング)をおこない、 もの言わぬ“数字”と…

【第43回】“失敗”リストの作成

“失敗”が コンサルタントを育てる、とは言いますが(汗) 思い出したくもない“失敗” 忌わしい“失敗” 無知の結果の“失敗” 予期せぬ“失敗” 失敗と認めたくない“失敗” 当然の“失敗” おこなった“失敗” おこなわなかった“失敗” 長く仕事をしておりますと ※私生活で…