読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事・総務トピックス

人事・総務・労務関連、およびベトナムの情報をお届けいたします。

【第7回】“問題(トラブル)の解決”とは?

我々の周りは、問題(トラブル)が一杯…。

その問題(トラブル)解決が我々の仕事(笑)

 

企業・お客様(ご依頼主)の

問題(トラブル)を解決する仕事

をおこなっていると言っても過言ではありません。

勿論、問題(トラブル)が起こらないように

“予防”“遵法”や“雇用条件の整備”

が重要な仕事であることは、

言うまでもありませんが・・・(汗)

 

では、

問題(トラブル)が解決したとは?

問題(トラブル)の良い解決とは?

 

そもそも、労務問題(トラブル)とは?

 

労務問題(トラブル)があって、

和解が成立したら、

問題(トラブル)解決でしょうか?

弁護士の先生は、

それでよいのでしょうが(笑)

 

解雇で、社員とトラブルになって、

でも結局100万円支払って、

辞めることに同意してもらった、

は問題(トラブル)が解決したことになるのでしょうか。

それが、50万円なら、

良いと問題(トラブル)解決と

評価されるのでしょうか?

 

残業代の未払いがあって、社員から支払いを求められた場合、

これは労務問題(トラブル)でしょうか?

未払い分の残業代を支払えば、

問題(トラブル)解決でしょうか?

 

もっともっと、我々は悩むべきです。
それ程に、我々は、

労務問題(トラブル)の解決という、

難しい仕事を担っていると思います。

 

先生がお考えになる

労務問題(トラブル)とは?

労務問題(トラブル)の良い解決とは?

 

山口和夫

(※2013/2/28発行分)