人事・総務トピックス

人事・総務・労務関連、およびベトナムの情報をお届けいたします。

「人事制度を雇用契約の視点で考える」インデックス

記念すべき第1回目(笑)

第1回目は、

これから発信させていただく

“メルマガ”のコンテンツのインデックスを・・・。

 

  1. 人事制度を“ビジネス”にするためには
  2. “人事考課(評価)”に対する私の思いを少し
  3. コンサルは、自ら“評価”を徹底しておこなってみる
  4. 人事コンサルタントが“経営者”だったら何を評価したいか
  5. “評価”は“一般論”でするな
  6. 俺の会社の事は俺が決める
  7. また行きたい“店”とはどんな店
  8. “評価”は会社からの“強烈なメッセージ”
  9. “評価する方向”へ社員を動かす
  10. お客様の“悩み”を知らずしてコンサルはできない
  11. “人事制度”は“演出”が大切
  12. “人事制度”は社員との“コミュニケーションツール”
  13. “人事制度”は“手段”であって“目的”ではない
  14. “事実”は“小説”より、奇なり
  15. 不安・不安・不安・・・初めての“人事制度”
  16. ご指導先に教えられることばかり
  17. 問題は“人事考課(評価)”
  18. 制度導入が終わったらどのような会社になりますか
  19. “誰が”制度改革を望んでいるのか
  20. この制度、社員の何パーセントが受入れるか
  21. 始めは誰も“初心者”“経験なし”
  22. “年功的人事制度”何が悪い
  23. 評価方法は“悩む”な、決めろ
  24. 原点に戻るとワンランクUPしますよ 
  25. “メッセージ”をいかに伝えるのか 
  26. 中間地点通過・・・人事制度が面白くなりましたか

 

頑張って、毎週木曜日、発信いたします。

※本ブログでの更新は月曜に行います。

お付き合いください(笑)

 

【ご案内】

4月を目途に、統一テーマを

雇用契約としての人事制度」と題して

“人事考課(評価)”“賃金”“企業内研修”“キャリア開発”等の勉強会

を始めたいと考えております。

インターネット等の現代兵器(笑)を使いまして、

“何時でも”“何処でも”そして“何度でも”

受講いただける仕組みにしたいと考えております。

また、年2~4回程度“スクーリング”と称しまして

研修+懇親会(所謂、飲み会)も企画いたします。

ご期待いただければと思います。

詳細は決定次第ご案内させていただきます。

 

山口和夫

(2014.1.23発行)