人事・総務トピックス

人事・総務・労務関連、およびベトナムの情報をお届けいたします。

【No.13】“人事制度”は“手段”であって“目的”ではない

人事コンサルタントの仕事とは?

一言で言えば、

“制度づくり”と言えるでしょうか。

正しくは、

クライアントの“希望”を織り込んだ

“制度”づくりでしょう。

或いは、いろいろな情報を提供し

クライアントにとって

より“希望”に叶う

“制度”のご提案をおこない、

作り上げ、機能させることでしょうか。

 

企業は、

“組織”で動きます。

“組織、戦略に従う”と言います。

“制度”は、

その“組織”の“維持・運営・管理”のために

必要な“道具”です。

 

制度導入の“前”と“後”

制度見直しの“前”と“後”

何を変えようとするのか・・・、

何を変えたいのか・・・

その目的を捉え

“制度”作りをおこなわなければなりません。

 

“人事制度”は、

“目的”達成のための“手段”であり、

“制度”のための“制度”づくり

パッケージ化した“制度”の押売り

等は慎まなければなりません。

 

山口和夫

(2014.4.24発行)